この味噌を求めて

a0260525_00194255.jpg

もう4月もなかばとなりましたが…
3月最後の週も味噌作りが続きました。

毎年、お仕事がお休みの日に味噌を作りにきてくれる友達がいます。
息子である小学4年生の子が「この味噌がいい!」といってくれるからだそうです。

「このお味噌がおいしい」といってくれるならば、母は貴重なお休みの日を使ってでも作りいく…
その親の心、この人のために…という気持ち。じ~んときます。
私もとっても嬉しくしあわせな気持ちになりました。

a0260525_00200639.jpg

初めて作る人、毎年作る人、いろいろ。
4月から幼稚園に入園するはなし、高校のときに一緒にアルバイトしたはなし、こどもの塾のはなし…
私は話をするのが得意なほうではありませんが、みなさんの話を聞くのが好きです。

このお味噌をつくる時間をつかって、いろんな話を聞いています。
話をしている間にいつも味噌が仕込み終わります。
なんて楽しい味噌作り。

今年の味噌教室はあと2、3回で終わります。
次の企画も考ええなければ…いちご大福作りたいのに…
そんなことを思いながら、もう4月も半分ですね。



[PR]
# by yururaka | 2018-04-09 00:08 | 教室のようす | Comments(0)

「春休みこどもcooking」中止のお知らせ

お味噌を作りに来た方には、ちらりとお知らせしていた「春休みこどもcooking お味噌作り」ですが、今回は日程的に開催することが難しいため中止とさせていただきます。

参加しようかなと検討していた方、大変申し訳ありません(;_;)
4月に「春の和菓子」いちご大福の会などを考えています。
春休み明けになりますが、こちらのほうもよろしくお願い致します。





[PR]
# by yururaka | 2018-03-22 22:08 | 手づくりイベントのご案内 | Comments(0)

味噌作りのお供

a0260525_13450280.jpg

9日、5人の方がお味噌をつくりました。
この日は倍の量を作る方もいて、たくさんの煮豆を用意しました。

それにしても5人いるとまぁ~にぎやか。
2人と3人グループ、みんな仲がいいですね~。
珍しく小さな子どもがいない日だったので、おしゃべりを止める人もおらず、わいわいとはなしがはずんでおりました。

ところで、お味噌の日はお昼ごはんが決まっています。
白米おにぎりと玄米おにぎり1つずつと豚汁です。

白米は減農薬のもの。
玄米も水や土に負担のかからないように気を配り、循環する農業を実践している米沢郷牧場さんのお米です。

豚汁もいつもは自分で仕込んだ味噌を使っているのですが、
昨年は味噌を作らなかったため市販のものを使っています。
国産大豆と国産の麹を使ったお味噌です。

こんな簡単なメニューではありますが、お昼ごはんを「美味しい!」と言ってくださるので、とてもうれしいです。
味噌作りのお供としてかかせないものになっています。
どうぞ楽しみに来て下さいませ。

a0260525_13451878.jpg





[PR]
# by yururaka | 2018-03-20 13:44 | 教室のようす | Comments(0)

和菓子のおかげ?

a0260525_21575543.jpg
この時期、私が利用している生協では各地で総会が行われます。
その総会にくっつける形で"和菓子作り"をするのですが、先日お邪魔した枚方スタッフの方にこんなことを言われました。

「今までこんなに参加者が多くなることはなかったです。和菓子のおかげです。」
えー!そんなそんな…でも嬉しいお言葉。
そしてプレッシャーもですが…

ご希望のいちご大福と桜の練りきり。
いちご大福はどこでも人気です。
練りきりは生地を用意していったので、色づけと形を整えるだけでしたがわいわい楽しんで作りました。
a0260525_21582694.jpg

和菓子だったからというんじゃなくて、多分みんな作ることが好きなんだと思います。
自分で作る、って生きることの根っこの部分。
食べ物でも服でもなんでも。

みなさん作るとき、とってもいきいきされています。
私もなにか作ってみたいな~。
キムチ、刺し子、木のフォトフレーム…いろいろ
いつか機会をみつけて。
a0260525_21581230.jpg




[PR]
# by yururaka | 2018-03-17 21:57 | 教室のようす | Comments(0)

和菓子作り枚方にて

a0260525_09214431.jpg

朝早めに幼稚園に娘を預け、枚方に到着しました。
今から18人の方と和菓子を作ります。

桜の練りきり生地をちぎって準備していたら、桜の花びらみたいでこの形もかわいらしい。
ではいってきます!

[PR]
# by yururaka | 2018-03-13 09:21 | 教室のようす | Comments(0)

電車で和菓子教室おわりました

a0260525_10104495.jpg
電車で向かった大阪市の西九条、無事に到着して和菓子作りが終わりました。
いろいろなことがあって、帰りは少し放心状態。

「いちご大福」と「菜の花の練りきり」の2種類を作りましたが、練りきりの生地の水分を飛ばしすぎたようで、今まで見たことのないような状態になってしまいました。
ポロポロ…パサパサ…
こういうときの修復の仕方、見極めがうまくありません(@_@)

しかし皆さん、いつも優しく声をかけてくださいます。
「こんな風になったらあかんよーっていう勉強になったな~」
フォローをしてくださいます(;_;)

a0260525_10110273.jpg
いちご大福はうまくできてホッ。
30分遅れで始まったので最後は時間が足りず、みんなでわーーと片付けてわーーっと解散。

「遠いですが懲りずにまた来て下さい」とおっしゃってくれましたが、それはこちらのセリフ。
こんな失敗をしたにも関わらずそんな風にいってくれるなんて。
「懲りずに呼んでください」とお答えして、さよならしました。

また数日後に出張和菓子教室があります。
同じ失敗をしないように。
うまくできた~!と喜んでもらえるようにがんばります。






[PR]
# by yururaka | 2018-03-08 10:10 | 教室のようす | Comments(0)

リュックに餡をつめて

a0260525_18273366.jpg

明日は初めて大阪市内まで出張和菓子作りにいってきます。
あんこや砂糖など重いものが多いのでいつもは車で伺うのですが、今回は初めての電車。

いちご大福と菜の花の練りきりを作ります。
リュックにつぶあんや白あん、白玉粉、片栗粉、砂糖を詰め込んで…
もし私が途中で倒れて運ばれて、このリュックをあけたらびっくりするだろうな、と妄想してみます。

西九条まで無事にたどりつけますように。




[PR]
# by yururaka | 2018-03-06 18:27 | 和菓子作り | Comments(0)

五個荘 ひな人形めぐり

a0260525_22045687.jpg
3月3日
滋賀県の五個荘で開催されている「商家に伝わるひな人形めぐり」を見に行ってきました。

数軒の商人屋敷に昭和や明治時代の段飾りがたくさん飾られています。
中には江戸時代の貴重なひな人形も↓

a0260525_22344172.jpg
宮中を模した200年前の御殿雛をのぞきこむ3人。
人形は時代によって顔や雰囲気の違いがおもしろく、素晴らしいのですが、私は屋敷のあちらこちらが素敵でたまりません。
3年前にも来たのですが何度みても楽しいです。

大きな梁や高い天井、階段の下に引き出しがある"箱階段"、桜の木の手すり、ガラス窓、欄間、畳、蔵などなど。

a0260525_23050939.jpg

ゆらゆらと揺れるガラス窓から眺める小さな庭。
落ち着きます。

この時期、各地で雛めぐりが開催されています。
五個荘は範囲が狭いので、小さな子を連れてでもまわりやすいところです。
今年は3月21日(水祝日)までされているそうなので、小旅行にいかがでしょうか(^-^)








[PR]
# by yururaka | 2018-03-03 22:04 | そのほか | Comments(0)

パン教室無事終了そしてパン教室今後のお知らせ

a0260525_09400542.jpg
3月2日、中村さんのパン教室が久しぶりにありました。
初めて参加する方は基本の「田舎パン」
2回目以降は好きなパンを選べるので、この日も田舎パンのほかに、グリッシーニ、ポテトフォカッチャ、動物パンといろいろなパンを作っていました。

写真の動物パンは、抹茶パウダーやベニイモパウダー、紅麹パウダーなど自然のものを使っています。
4色の生地で好きな形、好きなように作っていて、私もやってみたいな~と思いながらみていました。

a0260525_21375768.jpg

4人のこどもたち、今日もお母さんの膝に座ってパンをさわったり、おもちゃで遊んだり自由に過ごしていました。
焼きたてホヤホヤの試食タイムもたのしいです。
こどもたちは粉糖をまぶしたグリッシーニが気に入りあっという間に食べてしまいました。

a0260525_21555927.jpg

さて、4月もパン教室をと思いましたが、中村さんの都合により4月はなしとなりました。
またそれ以降も状況をみながら…ということなので、開催できるときはこちらでご案内させて頂きます。
どうぞよろしくお願い致します。







[PR]
# by yururaka | 2018-03-02 09:39 | 教室のようす | Comments(0)

パパさん、ゆるらかキッチンへ

a0260525_14321162.jpg
ゆるらかキッチンは、女性限定・母子限定なわけではありませんが、そういえば男性がきたことがありません。

が、先日の味噌作りに来てくれました、初パパさん。
正確には電話で呼び出されたのですが、急な呼び出しにも関わらずちゃんと来て下さいました。

合計10kg分の味噌作りを手伝い、この日来ていた初対面の赤ちゃんを膝にのせて落ち着いた雰囲気。
「赤ちゃんが好き」とのことですが、しっくりと馴染んでいる姿が素敵でした。


さてこの日来てくれたお友達は、4番目の赤ちゃんと一緒に。
4月からお仕事復帰、3日後に新居へ引っ越しと忙しいときに来てくれました。
いつもおもしろくて、パワフルに動いていて応援したくなります。

私もパワーをもらって3月にむけて頑張ろう~という気持ちになりました。
3月は出張和菓子作りが数回あります。
荷物がいっぱいあるのでいつもは車で行くのですが、大阪市内なので初めて電車で。
今から少しドキドキです。

ゆるらかキッチンでもいちご大福作りや紅白饅頭を作りたいと思っていますが、また頭の中だけで終わってしまうかも…
もしできそうであればご案内させて頂きます。
どうぞよろしくお願い致します。


[PR]
# by yururaka | 2018-03-01 14:31 | 教室のようす | Comments(0)


高槻市にある 昔ながらの食事と手づくりを楽しむ自宅の教室です                      (こども連れ歓迎)


by yururaka

画像一覧

最新の記事

この味噌を求めて
at 2018-04-09 00:08
「春休みこどもcooking..
at 2018-03-22 22:08
味噌作りのお供
at 2018-03-20 13:44
和菓子のおかげ?
at 2018-03-17 21:57
和菓子作り枚方にて
at 2018-03-13 09:21
電車で和菓子教室おわりました
at 2018-03-08 10:10
リュックに餡をつめて
at 2018-03-06 18:27
五個荘 ひな人形めぐり
at 2018-03-03 22:04

最新のコメント

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

タグ

外部リンク

ファン

ブログジャンル