チョコ作りをたのしむ

a0260525_00004882.jpg
バレンタインも終わりましたが、みなさんチョコ作り、チョコの買い物を楽しみましたでしょうか。
私も2/13は、ゆるらかキッチンによく来てくれるおふたりをお誘いして、チョコ作りを楽しみました。

「生チョコ2種」と「白あんのトリュフ」
写真はありませんが「チョコチーズケーキ」

生チョコは抹茶とジンジャー、板チョコで作れるレシピです。
白くてコロコロした方は、白あんに桜の塩漬けとホワイトチョコを混ぜたガナッシュ。それをホワイトチョコでコーティングしたものです。
きれいな形にするのが難しい…
でも桜の花びらを乗せるととってもかわいらしくなりました。
a0260525_00094107.jpg

ベルギーのチョコを使ったチョコチーズケーキとで詰め合わせ、甘いものが大好きな父へ配達してきました。
もちろん、旦那様と息子へも。

チョコチーズケーキを食べたときの、息子の顔が…(^-^)。
目がなくなるほど美味しそうににんまりと。
作ってよかった~!と思えるこの瞬間。

このバレンタイン企画は
ゆるらかキッチンとして開催しようと思っていましたが、企画を練る時間がなく、今回はゆる~く楽しむことにしました。
来年はご案内できたらと思います(^-^)





[PR]
# by yururaka | 2018-02-18 00:00 | そのほか | Comments(0)

味噌作り、順調です

a0260525_14421151.jpg
先週は2回味噌作りがありました。
いつも来てくれる方や隣の町から初めて参加してくださった方も。

「去年作った味噌がしょっぱいので今年は塩を減らしたい」という方もいました。
なるほど、確かにレシピ通りではなく少し冒険するのもいいですね。
いろいろな分量で作るのも楽しい。
こういう実験も手作りならではだと思います。

a0260525_14413522.jpg

小さい子どもたちもおもちゃで遊んだり、手伝いたくなったら手伝ったり。
自由な雰囲気です。
味噌を丸めている、この小さな手がかわいくてたまりません!
a0260525_14431890.jpg
こどもたちも自分たちが作ったお味噌で味噌汁が飲めるって、とてもうれしいでしょうね。
お母さんの味噌汁おいしいな、そんな記憶が残ったらいいですね。




[PR]
# by yururaka | 2018-02-15 14:41 | 教室のようす | Comments(0)

3/2 中村さんの天然酵母パン教室ご案内~満席御礼~

a0260525_21404706.jpg
**満席になりました ありがとうございました**

2018年はじめてとなる中村さんの天然酵母パン教室のご案内です。

レーズンやりんごなどを使った酵母を使い、
国産小麦、粗製糖など素材にこだわったパン。
普通のパンとは違って、コロコロ転がすだけでできるやさしいパンです。

レッスン内容は、
・発酵済みのパン生地の成形、焼きあげ
・粉や酵母を使って生地作り→持ち帰り
(持ち帰った生地は発酵させて自分で焼きます)
・レーズン酵母起こし

初めての方は「基本の田舎パン」
2回目以降は作りたいパンを選べます
(申し込み後にメールでメニュー表を送ります)


どうぞ自家製酵母のわくわくを体験してください♪

参加はおひとり、赤ちゃんやおこさん連れでもお気軽にどうぞ。
みなさんのお申し込みをお待ちしております。


日時:2018年3月2日(金) 10:00~13:00 
費用:2500円
場所:ゆるらかキッチン 高槻市安岡寺町4丁目(車可)
「松が丘」バス停徒歩5分
持ち物:エプロン、手拭き、大人のお弁当箱サイズの容器(生地持ち帰り用)


ご予約、お問い合わせはメールでお願いします            yururaka.k@gmail.com

名前、住所、おこさんが一緒の場合は名前、年齢、交通手段、お友達と参加の場合はその旨もお知らせ下さい。





[PR]
# by yururaka | 2018-02-07 17:51 | 手づくりイベントのご案内 | Comments(0)

大豆の収穫

a0260525_21355877.jpg
ぱりぱりになったさやをむいたら、しっかりとかたい大豆がぽろり。
この前、畑でもらってきた山盛りのさやをこどもたちとむきました。
こういう作業はこどもたちは大好きですね。
今晩、節分の豆まきにも使います。

a0260525_21352623.jpg
こんなにたくさんあるけれど、豆はたったこれだけとなりました。
売られているものよりひとまわりもふたまわりも小さいけれど、いとおしい豆たちです。

a0260525_21430788.jpg

これで煮豆にしようか、それともやっぱりお味噌を作ってみようか考え中です。
醤油も豆腐も油揚げも作ることができる"大豆"。
すごい食材ですね!






[PR]
# by yururaka | 2018-02-03 21:35 | そのほか | Comments(0)

2018年の味噌作りが始まりました

a0260525_17170502.jpg
今日は今シーズン初めての味噌作りでした。
約1年ぶりなので、あ、あれ出し忘れてる…、あれも出しとかな、と思い出しながらの準備です。

本日3組の方が来てくれました。
去年も作った方は、おしゃべりができるようになった女の子さんと。
そして昨年高槻市の味噌作りに参加したけれど、もっとたくさん作りたいという初参加のおふたり。
こうやってまた味噌仲間ができるとうれしくなります。

わ~楽しいね~
かわいいね~といとおしくなる気持ち、わかります。

a0260525_17232700.jpg
この気持ち、大切にしたいですね。
一仕事終えたあとの豚汁とおにぎりはおいしい。
ことしの味噌作りはまだまだ続きます。

さて中村さんのパン教室、遅くなりましたが日程が決まりました!
3/16(金)です。
↑↑
◎申し訳ありません、3/16は都合が悪くなりましたので、3/2(金)に変更させて頂きます

ご都合の合う方はぜひぜひ。
お待ちしています(^-^)



[PR]
# by yururaka | 2018-02-02 17:16 | 教室のようす | Comments(0)

里芋を掘る

a0260525_23370913.jpg
いろいろな病気が流行っていますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。
私も少し体調を崩していましたが、やっとおかゆ生活を卒業し、健康な身体と元気に動けることに感謝をしているところです。

ところで先週、里芋の収穫がありました。
いつもお世話になっている生協の畑。
月2回の作業日もだいたい都合があわず欠席ばかりですが、里芋だけは掘りたい!
なんとかこどもたちと一緒に参加してきました。

里芋ってどんな風にくっついているのかとても興味があったのです。
けっこうたくさん小芋がついていてうれしい。
ほかの冬野菜、大根、白菜、春菊も収穫。

a0260525_23451269.jpg
玉ねぎの雑草抜きをもくもくとやる作業も新鮮です。
がんばったあとは芋煮会。
里芋をはじめいろんな野菜のお味噌汁がおいしい~!
畑でとれた黒豆を使った黒豆おこわも最高でした。

こどもたちは作業を強要されず、やりたいときだけやったらよし。
夏なんかは虫や蛙ばかり追いかけているけれど、それでもOK。
そんな雰囲気もありがたい。
家で縮こまることの多い冬ですが、外での活動もいいものですね。

a0260525_23504195.jpg



[PR]
# by yururaka | 2018-02-01 23:36 | そのほか | Comments(0)

お味噌作りの締め切り1/31です

今年のお味噌の申し込みは 1/31(水) までとさせていただきます。
先の予定がわからない…
日程があわないかも…という方でも大丈夫です。
都合のいい日を決めて必ず作りますので、とりあえず申し込みしておくことも可能です。

お味噌は寒いときに作るのがベストですが、いつの季節でも作ることができます。去年も4月にも仕込みをしました。

~お知らせ~
2月の味噌の日は満席になりました。
3月は後日お知らせ致します

どうぞよろしくお願い致します(^-^)



[PR]
# by yururaka | 2018-01-28 16:24 | 手づくりイベントのご案内 | Comments(0)

お味噌の容器について

◎「味噌作り2018」に申込みされた皆さんへ

今年も1月下旬からわくわくの味噌作りが始まります。

お味噌の出来上がり量は3.5kgです。
30セットを超えましたら、出来上がり量が少しだけ減って約3.4kgになりますので、どうぞご了承ください(金額は変わりません)。

土日以外はおにぎりと豚汁のお昼ごはんがつきます。
(こども用ごはんは+200円です 、2人目以降無料)

時間は10:00~13:30位に終わる予定です。
持ち物は保存容器、エプロン、手拭き
※保存容器は洗って乾かして持って来てください

【保存容器について】
1月~3月にお味噌を仕込んで、11月頃まで置いておきます
その容器の準備をお願いします
●お味噌3.5kg(3.4kgも)→4~4.5リットルの容器
●お味噌7kg  →7.5リットル以上の容器、
既に小さいものをお持ちなら小さいサイズを2つでも○


素材は①カメ②ホーロー③プラスチックがあります。 

①は土でできていて分厚く、気温の変化の影響を受けにくい素材です。
そのため一番美味しくできるといわれています。
難点は重いことです。

②は塩分にも強く長期保存に向いています。
軽くて扱いやすいです。
ホームセンターで購入できる安価なものから、野田琺瑯のように日本製の品質の高いものまでいろいろあります。

③は軽くて安いので一番手軽です。
塩分の高いものを長期保存するので、安全性が気になる場合はよく調べてから購入してください。

形状は、平べったいものより高さがあるものの方が味噌作りに向いています。
重石が均等にかかりますし、空気に触れる面積が小さいので発生するカビが少なくて済みます。

ちなみにこの時期、野田琺榔など人気の容器は品薄になりますので早めに探しておくことをオススメします。

もし実家などに容器がある方はぜひそれを使って下さい。
そういうものこそ大事にしていきたいですね。

そのほか質問があれば、わかる範囲ですがお答え致しますのでお気軽にどうぞ。



[PR]
# by yururaka | 2018-01-08 12:10 | 手づくりイベントのご案内 | Comments(0)

「味噌作り2018」ご案内

a0260525_13550506.jpg

**2/9追加しました 2月はすべて満席になりました**

新しい年の手作りはやはり「自家製味噌作り」です\(^o^)/
今年も国産大豆と米麹、塩だけの昔ながらのお味噌を作ります。

寒い時季に仕込んで、出来上がりは11月頃。
それまでは、家の中で一番涼しく風通しのいいところに置いておくだけです。

こどもと一緒に作るのも楽しい!
一人で作ってみても毎年微妙に味が違って楽しいものです。

こちらで茹でた大豆を準備しますので、当日はミンサーを使って潰し、麹と塩を混ぜて容器に詰めるだけです。

出来上がり量は約3.5kg。
既に20名ほど申し込みを頂いていて、あと10名ほどの材料はありますが、それ以降の方は出来上がり量が約3.4kgとなりますので、どうぞご了承くださいませ(参加費は同じ2800円です)

まずは1月2月の日程をお知らせします。
ご希望の日をいくつかお知らせください(○日以外はOK、3月の○曜日希望など)。
人数の調整をして、後日日時をご連絡致します。
3月も開催しますので、まだ予定がわからない方は味噌作りの申し込みだけしておくことも可能です

今年もみなさんとお味噌を作るのを楽しみにしています(^-^)
たくさんの申し込み、お待ちしています。


◎日時(1/13現在)
*2018年1/28(日)、2/2(金)2/5(月)2/9(金)2/18(日)2/21(水)2/27(火)
*10時~13時頃
(土日は軽食なしなので12時までに終了)

◎参加費:2800円(おにぎり、豚汁つき)
こども用ごはん200円、二人目以降は無料
◎持ち物:容器、エプロン、手拭き
◎場所:ゆるらかキッチン
安岡寺町4丁目(車可)

*土日はお昼ごはんはなしで、12時までとさせて頂きます。
*容器については後日案内させて頂きます。

◎お問合せ、お申込みはメールにてお願い致します。
yururaka.k@gmail.com


・お名前、ご住所、電話番号
・こども同伴の場合はお名前、年齢
・こども用Lunchがいる場合はアレルギーの有無
・交通手段(車、バス)
・お友達と参加の場合はその旨お知らせください。


[PR]
# by yururaka | 2018-01-06 13:39 | 手づくりイベントのご案内 | Comments(0)

年末パーティー三昧…のち絶食

a0260525_08104435.jpg
みなさん、年末は楽しい催しやごちそう、存分に楽しまれましたでしょうか?
私も毎年恒例のクリスマス会は、持ち寄りのごちそうで盛り上がりました。
父母、姉家族で10人。

今回は教えてもらったピロシキと、ロシアンルーレット用のミニミニピロシキを用意しました。
ふつうのものにはあんこを、そして10個のうち3個に梅干しを仕込みました。むふふ。
みんな梅干し好きだからバツゲームではないのですが、
「ん?すっぱー」の声に楽しませてもらいました。
a0260525_08082602.jpg

a0260525_08095883.jpg
この前日は高校のときの友人とクリスマスパーティー。
今年も岡山からやってきてくれて、こどもも入れて9人。

こちらは大人だけプレゼント交換をします。
食べ物限定、テーマも毎年かわるのですが、今年は「緑と赤」。
あけるのが楽しいのです。

翌週は淡路島へ温泉1泊。
盛りだくさんの夕ごはん、朝のバイキング…
そろそろ胃がパンクしそう。
翌日の淡路島は、絶食となりました。


帰って翌日は、バレーボール部の友達と恒例忘年会。
前日のごはんを抜いたおかげで、食べ物が美味しい‼
みんなの持ち寄りごはんが美味しいのだけど、リセットしておいてよかった!
a0260525_08200095.jpg

13歳から3年間、バレーボールを一緒にがんばった友人たち。
絆が強いです。
変わってない中身に、大笑いしながらあっという間の6時間が過ぎていきました。

翌日は大晦日。
お節を少しだけ作ります。
大掃除は…
できませんでしたので、年明けの今日、ぼちぼちとやりはじめます。
年末の楽しい時間に感謝しながら…

a0260525_11282025.jpg


[PR]
# by yururaka | 2018-01-03 08:07 | そのほか | Comments(0)


高槻市にある 昔ながらの食事と手づくりを楽しむ自宅の教室です                      (こども連れ歓迎)


by yururaka

画像一覧

最新の記事

チョコ作りをたのしむ
at 2018-02-18 00:00
味噌作り、順調です
at 2018-02-15 14:41
3/2 中村さんの天然酵母パ..
at 2018-02-07 17:51
大豆の収穫
at 2018-02-03 21:35
2018年の味噌作りが始まり..
at 2018-02-02 17:16
里芋を掘る
at 2018-02-01 23:36
お味噌作りの締め切り1/31です
at 2018-01-28 16:24
お味噌の容器について
at 2018-01-08 12:10

最新のコメント

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

タグ

外部リンク

ファン

ブログジャンル