12/10・15「2017 お菓子の家」ご案内

a0260525_13333200.jpg
**10日のみ満席になりました ありがとうございました **
今年も「お菓子の家」開催致します。

こどもの頃に夢見た全部が食べられるお菓子の家。
クッキーでできた壁や屋根を組み立てて、アイシングでつららをつけたり、好きなお菓子で飾り付けをします。
(クッキーの各パーツはこちらで用意します)


a0260525_20142544.jpg
今回のお菓子の家は2年前と同じ"基本のおうち"です。
それに少しですが新たな楽しみを付け加えようと思いますので、どうぞお楽しみに。


お昼ごはんがいる場合は+500円とさせて頂きます。お弁当持参も大歓迎です。
(こどもlunchは+200円、スプーンフォークはご持参ください)
10日日曜日はお昼ごはんタイムはなしで、12時までとさせて頂きます。

申し込みお待ちしています。


*日時 2017年12月10日(日)・15日(金)     
10:00~12:00
*費用 2500円(18cmの台+幅約12cm高さ14cmの家)    
*持ち物  特になし
                       
*場所 ゆるらかキッチン
高槻市安岡寺町4丁目(車可)
※自宅のため申込みされた方に住所をお知らせします
JR高槻から市バスにて15分「松が丘」バス停下車



◎お問合せ、お申込みはメールにてお願い致します。
yururaka.k@gmail.com


・お名前、ご住所、電話番号
・こども同伴の場合はお名前、年齢
・こども用Lunchがいる場合はアレルギーの有無
・交通手段(車、バス)
・お友達と参加の場合はその旨お知らせください。



[PR]
# by yururaka | 2017-11-20 06:20 | 手づくりイベントのご案内 | Comments(0)

ウスターソースとコロッケ作り、2回目も終了しました

a0260525_06264018.jpg
先日2回目の「自家製ウスターソースとコロッケ作り」がありました。

この日は全員こども連れ。
一人は1ヶ月半のほやほやの赤ちゃんを連れてきてくれました!
泣き声がまだ「おぎゃーおぎゃー」と、まだあの赤ちゃん特有の声で泣くのです。

「わ~赤ちゃんや~」と当たり前のことを言わずにはいられません。
しっかりと抱っこもさせてもらい、軽くてほわほわの赤ちゃんを抱っこしたときのなにかあの不思議な感覚に少しだけ浸りました。

そんな赤ちゃんの横で、私たちはソースを作り。
スパイスの計量は数グラムずつ。
デジタルスケールでは反応しないことも多いので、内容量を見ながら見当をつけて量を決めていきます。

グローブ、タイム、セージ、オールスパイス、粒黒こしょう、シナモン、赤唐辛子、ローリエなど。
これらのたくさんのスパイスをいれてグツグツ煮込むと、部屋中にソースの香りがただよいます。

その間に蒸したじゃがいもをつぶし、コロッケをつくります。
みんなでするとあっという間。
たくさんのコロッケできあがり。
a0260525_06274941.jpg

今回も揚げたてのコロッケに、できたてのウスターソースをかけていただきました。
しあわせ~な時間。
コロッケも3つ、4つペロリといけます。

今回は煮込み時間がいい具合だったのか、味も濃いめに美味しくできました。
参加されたみなさんありがとうございました!




[PR]
# by yururaka | 2017-11-18 06:25 | 教室のようす | Comments(0)

中村さんの「シュトーレンの会2017」ご案内~満席御礼~

a0260525_11222109.jpg

**満席になりました ありがとうございました**

いつも自家製の天然酵母パンを教えていただいている中村さんに、今年もクリスマス用の「シュトーレン」を教えてもらいます。

レッスン内容は、
・発酵済みの生地の成形、焼きあげ
・粉や酵母を使って生地作り→袋で持ち帰り
(持ち帰った生地は発酵させて自分で焼きます)

クリスマスまでの楽しみが更に増えそうです。
参加はおひとり、赤ちゃんやおこさん連れでもお気軽にどうぞ。
みなさんのお申し込みをお待ちしております。
定員は6名前後です。

日時 2017年12月12日(火) 10:00~13:00 
費用 2500円
場所 ゆるらかキッチン 高槻市安岡寺町4丁目(車可)
「松が丘」バス停徒歩5分
持ち物 エプロン、手拭き

◎ご予約、お問い合わせはメールでお願いしますyururaka.k@gmail.com

名前、住所、おこさんの名前、年齢、交通手段、お友達と参加の場合はその旨もお知らせ下さい。



[PR]
# by yururaka | 2017-11-15 06:22 | 手づくりイベントのご案内 | Comments(0)

東京みやげ「あんみつ羊かん」

a0260525_09395419.jpg
友達が「一緒に食べよう~!」と買ってきてくれた、麻布昇月堂の「あんみつ羊かん」
蓋をあけると、紅白のぎゅうひと栗、寒天がちりばめられた羊羹が。
見た目がかわいい。

昇月堂さんは大正7年創業の和菓子屋さんだそうですが、この「1枚流しあんみつ羊かん」は、20年前ほどに考えだされた商品だそうです。
伝統を守りつつ新しい風を吹き込んで作られたのでしょうね。

私ももっともっと、いろんな場所の和菓子をたべてみたいです。
郷土菓子も大好き。
今後ご紹介できたらと思っています。




[PR]
# by yururaka | 2017-11-10 09:35 | そのほか | Comments(0)

風邪でもロハスフェスタ

a0260525_15180802.jpg
このあたりではすっかりお馴染みになったロハスフェスタ。
今回は2週続けて開催されたようですね。

私も先週の3連休最終日にいってきました。
そのころ風邪をひきまして、ごひょごひょ咳が止まらない…

3連休の1日目は家にこもり、2日目→耳鼻科、3日目→ロハスフェスタへ
駐車場が混む前にいかねばと、布団から出てきた娘を車に乗せて、朝一番で家を出発!

高槻にお住まいのMALLEさんの作品を見に、ブース番号78を目指しました。
目的地78番につく前に、73番でつかまってしまいました。
ひゃ~素敵なアクセサリー。
あれもこれもステキ。
人柄も素敵。
しっかりと購入させて頂きました。

最終目的地、MALLEさんのブースはにぎやかです。
お客様が絶えず見に来て、こっちにしようかあっちにしようか悩む人がたくさんでした。
こども用のちいさなお菓子も用意してくださっていて、さすがです。
a0260525_12514410.jpg

a0260525_12521417.jpg

かわいらしく元気になる作品たち。
それにMALLEさんとしゃべるだけで元気をもらえます。
みんなに愛されるMALLEさん、すごいな~。

MALLEさんのblogを読むようになって、作家さんの想いや苦労などがわかるようになりました。
きっとみんな熱い想いを胸に、ひとつひとつ大切に作り上げているんだろうな。

野菜でもお肉でもお菓子でも家具でもなんでも同じで、そういうものを使いたいし、大切にしたいし応援したいと思いますね。
体調は万全ではなかったけれど、なんとかロハスフェスタに行けてよかったです。






[PR]
# by yururaka | 2017-11-09 15:17 | そのほか | Comments(0)

「ウスターソースとコロッケ作り」が終わりました

a0260525_11324870.jpg
昨日はウスターソースを作ってみよう!という日でした。

ウスターソースをコトコト煮込んでいる間にコロッケも作り、できたてのソースをかけていただくという、わくわくの企画。

10種類ほどのスパイスを用意して、ひとつひとつの香りを確かめます。
独特の香り、やわらかいうっすらとする香り、主張の強い香り、いろいろな香りがありますが、これらをあわせるとウスターソースの香りになるから不思議。
「魔女みたいやね~」なんていいながら、赤くグツグツと煮立つお鍋をかき混ぜます。
a0260525_18080846.jpg
その間にみんなでコロッケも作ります。
種を丸める人、小麦粉をつける人、卵液をつける人、パン粉をつける人、みんなで作ると早いし楽しい。
あっという間にたくさんのコロッケができました。
a0260525_20032794.jpg
あとはウスターソースを待つばかり。
野菜とスパイス類をこして、最後に煮詰めると完成です。


早速ソースをかけて「いただきまーす!」
あれ?あんまり味がしない…
たくさんかけるとソースの味がします。
少し薄めにできたのか、それともできたてだからなのか。
熟成させてからのお楽しみということになりました。
a0260525_18034586.jpg

うまくいったのかどうなのか…そんなのも手作りの楽しみのひとつかもしれませんね。
参加されたみなさん、熟成後の感想もまたお知らせくださいませ。
ありがとうございました!




[PR]
# by yururaka | 2017-11-08 11:32 | 教室のようす | Comments(0)

明日はウスターソース作り

a0260525_11141431.jpg
明日のウスターソース作りに向けて材料たちが集まってきました。

野菜はすぐに手に入るものばかり。
10種類ほどのスパイスも、スパイスコーナーが充実したスーパーであれば簡単にみつかります。
昨年はナツメグがみつからず遠くまで探しにいったな~。

ナツメグ、セージ、グローブ、シナモン、タイムなどなど。
ひとつひとつの香りはクセがあるけれど、最後はあのソースの香りになるなんて。

いよいよ明日、それをみんなで分かち合うとき。
とっても楽しみです!


[PR]
# by yururaka | 2017-11-06 11:13 | そのほか | Comments(0)

初めての虎屋菓寮

a0260525_07114763.jpg

先日見に行った京菓子展の会場、有斐斎 弘道館の近くに「虎屋菓寮」があります。
せっかくならと、お茶と和菓子をいただくことにしました。

季節の上生菓子6種類ほどの中から選ぶのですが、迷う迷う。
薯蕷饅頭もいいし秋の練りきりもかわいい。
いっそ菓子を2つにしようかと思いましたが、ここは虎屋さん、いいお値段です。

結局、茶色いきんとんが"黒糖"味と聞いて、「大徳寺 黒」という菓子にしました。
きんとんは真ん中の餡にそぼろをくっつけて作るのですが、シンプルゆえにとっても難しい。
じっくり見てみようと思い、注文しました。

きれいな形の大徳寺さんがやってきて、ふたつに切ってみると思っていたより柔らかく、一口食べると黒糖の風味がふわ~と広がります。
黒糖いいな~おいしいな~とひとりごとを言いながら、おいしくお抹茶とともにいただきました。

素敵な中庭もあり、そのお庭に向かって外で食べることもできます。
たまの贅沢、大人の時間、しあわせなひとときでした。

a0260525_07120143.jpg




[PR]
# by yururaka | 2017-11-03 07:11 | そのほか | Comments(0)

京菓子展へひとり散歩

a0260525_22435428.jpg
先日、京菓子展というものを見に行ってきました。

京都「有斐斎 弘道館」
むかし学問所だったという建物です。
a0260525_06373856.jpg
中は薄暗く、和菓子にスポットライトがあたっていてとてもきれい。
小倉百人一首からひとつ和歌を選び、それに沿った和菓子を作るというものでした。
a0260525_06412499.jpg

自分で和菓子の形を考えて実際に作るという実作部門。
デザインだけを考えて作るのは和菓子職人さん、というデザイン部門もあり、新しい感性と技の融合を感じました。
a0260525_06344267.jpg
350点の作品から選ばれただけあって、どれも美しい!
うわ~きれ~い、とつぶやきながら何周もまわりました。

私はまだ既存の和菓子をまねることしかできませんが、こんな自由な発想で好きな和菓子を作れたら素敵やな~と思いながら弘道館をあとにしました。

11/5まで開催しているそうです。




[PR]
# by yururaka | 2017-11-02 22:42 | そのほか | Comments(0)

中村さんの自家製天然酵母パン教室が終わりました

a0260525_14371559.jpg

ぽかぽか小春日和の本日は、中村さんの天然酵母パン教室でした。
5人のみなさんと5人の小さな子どもたち。

初めて参加された方は「基本の田舎パン」を作ります。
2回目以降は好きなパンを選べるので、今日は米粉パンとロールパンを作られていました。
a0260525_14431207.jpg
米粉パンはもっちもち、ココナッツオイルの香りがします。
ロールパンもふんわりもち。
食べごたえがあって好きです。

それから今日はハロウィン。
中村さんが持ってきてくれたかわいいかぼちゃを使って、レーズンと混ぜて甘いおやつをみんなで作りました。
a0260525_14425074.jpg

大人は和気あいあいとパンをこね、子どもたちはお友達と遊んだり、それぞれが自分の世界に入って遊んだりととても穏やか時間でした。
今日もありがとうございました。

さて今年もまた中村さんの「シュトーレンの会」を開催したいと思います。
日程は決まり次第お知らせ致します。





[PR]
# by yururaka | 2017-10-31 14:36 | 教室のようす | Comments(0)


高槻市にある 昔ながらの食事と手づくりを楽しむ自宅の教室です                      (こども連れ歓迎)


by yururaka

画像一覧

最新のコメント

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

タグ

外部リンク

ファン

ブログジャンル